必要なポイントだけをメモすること

専業主婦の経験が長かった人ほど気をつけたいのですが、初めての主婦パートをする時は必ずメモ帳を持っていき教えてもらうこと逐一メモに残すような動きをして欲しいですね。

 

主婦時代にはメモを取ることなどほとんどなかったと思います。
せいぜい、今日の買い物で忘れないようにメモしておく程度。

 

主婦パートに出たときは、先輩から教えられる仕事を忘れないようにメモすることが最も大切です。

 

買い物のメモと違うところは、他人の言っていることをメモすること。

 

言っていることの全部をメモする訳にもいかないので、当然、教えてもらいながら必要なポイントだけをメモすることになります。

 

教える側にとって嫌なのは、同じことを何度も教えなければいけないことです。
メモさえ取っていれば、それが予防できるのですから実践しない手はないですね。

 

しかも、メモを取る姿勢は、外見的には、ヤル気と直結します。

 

ぼーっと話しを聞いていてすぐに同じ事を聞いてくるパートさんと、一回聞いたらメモ帳を見ながら自分一人で出来てしまうパートさんと、どちらを可愛がってくれるかは明らかです。

 

結局、メモ一つで仕事も出来て、職場の人間関係もうまくいくのですから、こんなに簡単で効果の高い方法はありません。

 

>>先ずはどのような仕事があるのかをチェックしてみてください。

 

初めての主婦パートではメモを忘れずに関連ページ

主婦のパート探しで重要な部分
主婦がパートを始める時に重要なポイントがいくつかありますので、事前に確認してから仕事を探すと失敗が減ると思います。
難しい子持ち主婦のパート探し
子供がいても働けえる環境って、パートタイムであっても大変です。
できるだけ自分の希望に沿って
40歳過ぎの主婦が仕事を探すのは難しいとですが、できるだけ希望の条件に剃ったパートを探したいと思います。
子持ち主婦のパート探し
子持ちの専業主婦がパートを探すのは思いの外大変ですが、同じような子育てママが多くいる職場だと協力しあえます。
マザーズハローワークの利用
40歳代の主婦がパートを探す際のマザーズハローワークの利用について紹介しています。
ハローワークが頼りに
結婚とともに退職し専業主婦でしたが、パートで仕事を再開する時にハローワークが頼りになりました。
海鮮系の居酒屋ランチパート
40代の主婦にオススメのパートは、居酒屋や飲食店のランチタイムです。時間もちょうどよいし余り物をもらったりできました。
眼科の検査補助員
結婚して初めてパートに出たのが結婚して間もない頃で、家の近くの眼科で検査補助員の仕事でした。
独身女性に子育ての理解は難しい
独身女性が多い職場では子育ての理解が得られにくいので主婦パートには色々と厳しいかもしれません。