主婦のパート探しは楽ではない

子供が小さいときは子育てで毎日どたばたで考えなかったことが、
子供が大きくなり幼稚園や小学校に通い始めて少し時間に余裕ができると周りで働きはじめるお母さんが増え、
自分もパートにでて子供の習い事代やまだまだかかる生活費など少しでも家計の足しにしたいとパートにでたい気持ちはひしひしとわいてきます。

 

私もそんな気持ちになった主婦の一人です。
しかし主婦のパート探しはそんなに楽ではないのが現状でした。

 

まず子供が幼稚園だと帰りが早いのお迎えの時間までに働ける時間帯を探さなくてはいけません。

 

お迎えは14時だと13時までのパートはじつはなかなかありません。

 

さらに子供がいてパートにでると急な子供の病気や学校行事などいざという時にお休みすると周りに迷惑がかかってしまい申し訳ない気持ちになるのです。

 

そして学校にも幼稚園にも長期の休み、夏休みなどがあり、
子供だけをおいて働きに出れない場合は長期休みにお休みをもらわなくてはいけないのであまり役にはたてないのです。

 

少しの時間働きたいけどそんな都合よく雇ってくれるところはなかなかないとうのが現実です。
そして専業主婦が長いといざ働きにでて社会にでる緊張感は相当なものです。

 

主婦としてのスキルはありませんからね。
それでも主婦ならではの何かをいかして社会に貢献できてパート代が家計の足しになれば嬉しいですよ。

 

そんないざという時は協力しあえるシフトで短時間でも効率よく働かせてくれる企業が増えてくれるといいいなぁとパート探しをしながら痛切に感じました。

 

>>シフトで短時間でも働けるパートの仕事を探すしてみよう

 

子持ち専業主婦のパート探し奮闘関連ページ

主婦のパート探しで重要な部分
主婦がパートを始める時に重要なポイントがいくつかありますので、事前に確認してから仕事を探すと失敗が減ると思います。
難しい子持ち主婦のパート探し
子供がいても働けえる環境って、パートタイムであっても大変です。
できるだけ自分の希望に沿って
40歳過ぎの主婦が仕事を探すのは難しいとですが、できるだけ希望の条件に剃ったパートを探したいと思います。
マザーズハローワークの利用
40歳代の主婦がパートを探す際のマザーズハローワークの利用について紹介しています。
ハローワークが頼りに
結婚とともに退職し専業主婦でしたが、パートで仕事を再開する時にハローワークが頼りになりました。
海鮮系の居酒屋ランチパート
40代の主婦にオススメのパートは、居酒屋や飲食店のランチタイムです。時間もちょうどよいし余り物をもらったりできました。
忘れないようにメモを取る
主婦経験が長く仕事のブランクが長い人が初めてパートをするときに常にメモを取るように気をつけると同じ失敗が防げます。
眼科の検査補助員
結婚して初めてパートに出たのが結婚して間もない頃で、家の近くの眼科で検査補助員の仕事でした。
独身女性に子育ての理解は難しい
独身女性が多い職場では子育ての理解が得られにくいので主婦パートには色々と厳しいかもしれません。