職業訓練から面接までお世話になりました

わたしは結婚とともに夫の住む地域に引っ越したので、
勤めていた会社を結婚退職しました。

 

それから1年ちょっとの間、専業主婦をしていました。

 

働きに行かなくてもよいというのは、
社会でのストレスが少なく、とても楽しい時間でしたが、
もともと働くほうが好きだったわたしは、就職活動を始めました。

 

結婚による転居ということで退職になったわたしは、
失業手当がすぐにもらえ、ハローワークの進める職業訓練学校に3か月通いました。

 

わたしはパソコンを使う仕事をしていましたが、独学で、ちゃんと習ったことがなかったので、
しっかりパソコンの技術を身につけたいと思ってパソコンの学校を選んだのです。

 

3か月通って自信のついたわたしは、再度ハローワークに行きました。

 

主婦として、フルタイムの仕事はちょっと自分には大変だろうと思っていたので、
パートの仕事を探しました。週3日ぐらいであればよいなと思い、
ハローワークで探したところ、3件の事務の仕事が見つかりました。

 

それで3件、ハローワークの方に面接の予約を入れてもらいました。

 

実際面接に行って、思っていた会社と違うこともあり、
また相手の会社もわたしを雇うのは違うと思ったのか、
2件から不採用の連絡が来ました。

 

しかし、1件は採用されたので、その会社に行くことになりました。

 

結局、夫の転勤まで5年間その会社で勤めさせていただくことができました。
恵まれた会社だったので感謝しています。

 

主婦のパート探しもハローワークがかなり助けてくれます。お勧めです。

 

 

ハローワークで自分の条件にあった仕事が見つからない時は、
インターネットの求人サイトも平行して使ってみてください。

 

>>当サイトで利用者の多い求人サイト

 

 

 

主婦のパートさがしもハローワークが頼りになります関連ページ

主婦のパート探しで重要な部分
主婦がパートを始める時に重要なポイントがいくつかありますので、事前に確認してから仕事を探すと失敗が減ると思います。
難しい子持ち主婦のパート探し
子供がいても働けえる環境って、パートタイムであっても大変です。
できるだけ自分の希望に沿って
40歳過ぎの主婦が仕事を探すのは難しいとですが、できるだけ希望の条件に剃ったパートを探したいと思います。
子持ち主婦のパート探し
子持ちの専業主婦がパートを探すのは思いの外大変ですが、同じような子育てママが多くいる職場だと協力しあえます。
マザーズハローワークの利用
40歳代の主婦がパートを探す際のマザーズハローワークの利用について紹介しています。
海鮮系の居酒屋ランチパート
40代の主婦にオススメのパートは、居酒屋や飲食店のランチタイムです。時間もちょうどよいし余り物をもらったりできました。
忘れないようにメモを取る
主婦経験が長く仕事のブランクが長い人が初めてパートをするときに常にメモを取るように気をつけると同じ失敗が防げます。
眼科の検査補助員
結婚して初めてパートに出たのが結婚して間もない頃で、家の近くの眼科で検査補助員の仕事でした。
独身女性に子育ての理解は難しい
独身女性が多い職場では子育ての理解が得られにくいので主婦パートには色々と厳しいかもしれません。